# 検索のコツ

電脳せどりのコツを紹介します。


いくつかのポイントがありますが、
まずはAmazon在庫切れです。


とにかく希少価値の高い出品が売れやすいですから、
希少価値の第一歩として、Amazonで在庫が切れている商品を探してください。


それができたら、出品者を見ます。


出品者は新品も中古も両方見ましょう。


いないほうがいいです。


そして、出品者が15人を超えていたら、出品を止めましょう。


それはきっと売れません。

あるいは回転率が非常に高い商品で、最安値付近の商品がひたすら売れていくタイプの商品だと思います。


最後に利幅です。


利幅は仕入れ値と売れる見込みのある価格の幅のことですが、当然広いほうがいいですよね。


これは、探そうと思ってすぐに見つかるものではなく、
根気強く調査を続けていく中で、自然と見つかっていくものです。


ですから、あきらめずに調査を続けていきましょう。



私がおすすめしているツールは電脳せどりだけではなく、出品や価格改定までできるオールインワンパックの
せどりツールです。


これを使うことで、せどりの一連の作業が自動化できます。


自動化ができると、副業の人は、自分の自由な時間が増えますし、
副業としてチャレンジもしやすくなります。